最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ジュエリーを持った手

お葬式やお通夜、お寺等では古くから数珠を持っていくという習慣が存在しており、現在もそれらは多くの人に受け継がれています。その文化を残すために数珠という存在は非常に大きな役割を持っている為、今後も残していくべき存在であると言われているのです。そして、それを工夫して利用したものが数珠ブレスレットとなります。
ブレスレットという形を用いることで、文化とファッションを融合させることが可能となり多くの人々が身に付けるきっかけを生み出しました。そこから法要の際には数珠を持つ、という意識へとつながるとされており、文化を残していくという面で大きな役割を持っているのです。そうした事から、ブレスレットも多く登場し女性を中心に広まっています。

イメージ
数珠は僧侶がもっているというイメージが強く、フィクションの世界でもそうしたアイテムを持っている、もしくは身につけているというケースは多くあります。その場合は多少デフォルメされて描かれる為、本来の使い方とは異なる方法で用いられることもありますが、いずれにせよ日本の歴史と数珠という存在は密接に絡み合っているのです。
そうしたことから、これらのアイテムを身に付けることは古いのではないか、と考える人々が多かったのも事実です。しかしブレスレットという形を用いることで、気軽に身に付けることができ、なおかつファッション性を高めるアイテムとして利用することが可能となりました。
また、この存在には神秘的なパワーがあると信じられていることも多く、パワーストーンを用いて作られたブレスレットはより多くの人々に利用されている存在なのです。

独特
近年はオリジナルデザインの数珠ブレスレットも多く登場しており、男女ともに利用しやすい状態にあります。従来のタイプはもともと男女の差が存在しないものでしたが、ブレスレットにした場合は女性が身につけるケースが多い為、可愛らしいデザインが多く存在しています。
しかし、バリエーションが増えたことで、男性向けのアイテムも多く登場するようになったのです。

オススメリンク

茶色い数珠

選ぶ

数珠を購入する場合、多くは仏具店へ行くこととなります。仏具店…Read more
二つの数珠

デザイン性

数珠ブレスレットはデザイン性が高くなっている存在であり、男性…Read more

関連リンク